全力疾走はできません

その辺にいるオタクの妄言

ナンパされた話

はろー!どうも!フリーターです!(本筋にはあまり関係ない)


ナンパの話をする前に私がうっかりナンパしてきた野郎と会話してしまった前提から話したい

私の職場は、直接お客様とお話する「現場」と、その裏でパソコンで事務的作業をしてたり電話とってたりするまあ「裏方」みたいな業務がある。多分現場と裏方と合わせて100名ちょっといるのかな?多分


で、私は4月ぐらいからその裏方で働き出した。そうすると本当に現場メインで働いている方と会わない。まぁー会わない。
たまに裏方……事務所とでも呼びましょうか、事務所の方に顔を出す現場組の方もいらっしゃるんだけど、頻繁に顔を出すのはある程度責任のある社員。その人にしかできない裏方……というかパソコンを使った仕事があるからね。

なのでほとんど事務所に引きこもって仕事をしていると、現場で働いている他のアルバイトの人や社員に会わない……というかコミュニケーションが取れない!

なので私は現場組の人をほとんど知らない。顔は見たことあるなぁとかは判断できるけど。


でも現場組の人はけっこう私を知っているのだ。仕事入りや上がりのときに事務所に顔を出すことがあるから、そのときに見知らぬ裏方がいるから、なんとなーく、あぁ新しく入った裏方の人かと認識されている。




で、だ。

先日の仕事帰り、職場を出て駅に向かう途中でふと若い男性と目があって「お疲れ様です」と声をかけられた

ん……?見たことない顔のような気がするけど……うーん現場組の人の顔ちゃんと把握できてないし、仕事着と私服だと印象変わることもあるし職場の人かな……?と思って「お疲れ様です〜」と返した

するとまたお疲れ様です〜と言われ「仕事帰り?」と聞かれて、あっコイツ職場の人じゃないな〜?!と気がついた


一度愛想よくしてしまったのと元々邪険にするのが苦手で結局駅まで「飲みに行こうよ」「無理です」「仕事何してるの?」「パソコン触ってます」的な不毛な会話を繰り返した


ナンパされる経験をほとんど持ってない女だけど普段なら声をかけられてもスルーするのだが今回は完全に勘違いしてしまう入りでつい応じてしまった




ナンパされて嬉しいかと聞かれるとまったくそんなことはない。ナンパはなんかこいつなら俺でもと思われるってインターネットくん言うし……

だけど謎の安心感があった。



いや人通りの多い道だし駅もすぐだったから無理矢理どっかに連れて行かれるという心配がないからそういう意味では怖くなかった、最悪駅に改札に入れば振り切れると思ったから強い恐怖感がなかっただけであって、死ぬほどウゼェなと思ったしめんどくさいなーって思ったしナンパ野郎のことは1ミクロンも好きになることはないんだけど


私は多分、自分の外見に対する自己評価が低い。いや自分の顔面死ぬほど好きです💕て常日頃言ってるし実際好きなんだけど

ただ、まぁ痩せてないというか太ってるし、背も低いし、私は私の顔面は好きだけど他の人から見て「可愛い」「綺麗」と思われる対象じゃないことは深く理解している


じゃなきゃまったく告白もされず彼氏もなかなかできない意味がわからなくない……?
学生時代から告白されるのも彼氏ができるのもある程度の外見を兼ね備えた子だった……可愛くても彼氏ができない子もいないわけじゃなかったけど、でもそういう子たちはそもそも男子と全然喋らないとか、恋愛願望がないとかだったし……


だから、今回の私が感じた謎の安心感は、あぁ承認されたのだという安心感だと思う

いやナンパは本当に美人で可愛い子にはしないとか!こいつならヤレるなとか!そういう!すごく!軽んじられた扱いを受けたことはわかってるし!わかってんだけど!


私はなんだろう、男性から自分に好意とか、性欲とか、そういうのが向けられないのだと自分のことを認識していて

私は好きだなぁと思う人とか、かっこいい人を見ると、言い方が悪いけど「欲しい」と思う。この人と付き合いたいなぁはある意味で「欲しい」という感情に近い。この人の大事な人になりたい、この人から可愛いと思われたい、特別な関係性になりたい、そういう「欲しい」


でも男性からそういう「欲しい」を向けられたことがない。マジで驚くほどにない。いや多分私が悪いんだけど

だから、うーん、そう、男性から恋愛対象に見られない・男性から抱けると思われない存在だとずーっと思ってて


別に男性からの承認が欲しいとは思ってないし、結局好きな人に好きになってもらえないのなら意味がないとすら思ってしまうし、男性が自分より上だとも全然思ってない
男性の承認なんかなくたって私は私だし、というか彼氏に「こういう服装にして」やら「その趣味やめて」やら言われた日にはキレて別れるだろうし


でもやっぱ好きな人の目には入りたくて、でも今の私は好きな人の目に入る、好きな人に好きになってもらえる要素がゼロなのではないかとたまに不安になるのも事実で



ナンパされたことは私にとって1つの承認に感じたというか、外見を見て「この子と飲みたいな」と思われたのか「コイツならほいほい誘いに乗るだろう」と思われたのか、知らんけど、でもそもそも好意的に見れない性欲の湧かないような外見だったら声もかけられないだろうと思ったというか


だから、ちょこっとだけ、安心した。
一応元彼的な存在はいるけど、自分はもう誰からも好きになってもらえなくて彼氏はできないんじゃないかと怯えてたから





でもまあ安心感を少し抱いた直後に「なぜ私がどうでもいい男性から値踏みされなければならない????好きな人ならともかく?????」「そもそも道行く女をイケるかイケないか外見で判断してあまつさえイケるかもと思って声をかけるのはあまりにも失礼なのでは?????」
ってめちゃくちゃ腹が立ったんですけど





そもそも安心感は好きになった人、または外見だけで判断せず中身まで知った上で好きになってくれた人から与えられるのが一番ですし??????






まあなのでナンパ野郎はクソだし可愛い女の子が恐怖に怯えるのは無理だから撲滅しろ