読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力疾走はできません

その辺にいるオタクの妄言

路上パフォーマンス(パフォーマー)を見るのが好きだって話

 

 

今回は法律だとかモラルだとか近所迷惑だとかその辺は置いておきます。きちんと許可を取っているパフォーマーはたくさんいますし、私が話したいのはその部分じゃないので。

 

 

 

 

路上でパフォーマンスしてる方、東京にきてからよく見るようになりました。

 

私時間があるとつい足を止めて見てしまうんですよね。

 

 

つい足を止めてしまうし、時間の許す限りですができるだけ見て、その時の金銭状況にもよるけどできるだけお金も入れる。折りたたんで渡したことはまだないけど……金欠でごめんね……

 

 

 

なんで好きなのかなーって考えたんですね

 

パフォーマンスを見ること自体も好きだし、めちゃくちゃ面白かったり上手だったりする人もたくさんいる。そりゃ楽しい。

 

でもそういう楽しい、とは別の何かに惹かれてる自分がいるなぁと思うのです。

 

 

 

多分、その人達が私はとても羨ましくて仕方ないんだと思う

 

 

投げ銭で生活しているかどうかはわからないけど、夢を追っている過程の人も多いイメージなので、バイトで生活していたり色々でしょう。もしかしたらすごく苦労してるかも。いやわかんないけど。普通に会社員で休日夜なんかにパフォーマンスしてる方もいるかもしれないけれど。

 

でもそういうのは置いといてですね

 

路上パフォーマンスをしているあの瞬間。あの瞬間ってきっとあの人達が一番輝いてる瞬間なんだと思う。

 

 

好きなこと、していて幸福なこと、それを精一杯路上でパフォーマンスしている。

 

どんなパフォーマンスか、どんな出来か、そういうのはとりあえず置いといて、あの瞬間があの人達の一番輝いている瞬間なんだろうなと思います。

 

だからこそ惹かれるし、だからこそ羨ましい。

 

ああやって輝いている瞬間があることが羨ましい。

 

かっこいいな素敵だなと思うし、輝いているからこそ惹かれる、んだと思う。

 

 

 

路上パフォーマンス、歌だけじゃなくて色々あるんですよ。

 

パントマイムをしていたり、少し面白い楽器を演奏していたり、あと……なんて説明したらいいのかわからないしお名前を出していいのかもわからないからぼやかすけど……なんかとにかくエンタメとして楽しいな!て方がいて……今までに何度か某新宿駅近辺でお見かけしたんですけど……ドラムとアヒルで通じる人には通じるんじゃないかな……

 

路上に立つまでにどれだけ練習したんだろうなあこれ、すごいなぁってパフォーマンスもたくさんあるんですね

 

 

大きな舞台があるわけでも、明るい照明も、音響もないけれど、そこにその人がいてパフォーマンスをしているだけでそこはもうエンタメのあるステージになって

 

なんとなく、それも面白いなと思う。

その人がそこにいてそれをしている、だけでただの路上がステージに変わる感じ。それも面白いなと思う

 

 

あと、路上でパフォーマンスをするんだ、したいんだ、と思えるぐらい情熱を傾けるものに出会えたこと、それが羨ましいなとも思う。

 

だって絶対大変じゃないですか。

 

練習して、路上に立って、それを続けるって、それはすごく大変だと思う。

 

でもその大変さよりもそれをしてでもやりたい、パフォーマンスがしたい、と思えるぐらいのものに出会った人生って素晴らしいなと思うのです。

 

 

それぐらい、熱くなれるものがあることがとてもとても羨ましくて、それを想像や憧れで終わらせずに実行しているところがかっこいいなと思うのです。

 

 

なんかこんな感じかな!!!

 

じっくり見たことのない方はぜひ時間のあるときに足を止めてみてください。

もしかしたら、そこにはあなたが初めて見るエンターテインメントがあるかもしれません