全力疾走はできません

その辺にいるオタクの妄言

高校を辞めたシリーズ

高校を辞めた話(4)

前回の続きから〜!ということで、転学をいたしました。県内で唯一通信制のある公立高校です。転学に伴い、予備校に通うことにしました。ある予備校に私と同じように通信制に通っている人や高校を辞めた人向けのコースが設置されており、普通の浪人生とは違…

高校を辞めた話(3)

さて、前回のお話は2年生にあがってすぐ心がぺしゃってなったお話でしたね。 あの程度で潰れるなんてメンタル弱すぎwwwと思われるかもしれませんが、いやそれはある意味正しいのですが、当時は一度潰れて必死に再建しようとしてるところでの圧力だったため簡…

高校を辞めた話(2)

さて、前回は夏休みあけて通院をしだしました、というところで終わりでしたね。 母に連れられて心療内科(だったはすです)に受診しだしたのが、夏休みあけ。おそらく、9月か10月でした。この頃になると、まあ家で私は笑わないわ、むしろ泣くわ、夜は寝付かな…

高校を辞めた話(1)

以前書きましたこちら 自傷について考えてみた話 - 全力疾走はできません高校在学中に辛かったって話しかしてないのでちょっと色々振り返ってみようかなっと。ある意味自分のリハビリです。あと友人の高校生が苦しんでたのでその子も含めて、こんな道もある…